トレーニングチューブを使ったトレーニング方法②

トレーニングチューブを使ったトレーニング方法のご紹介をします。
今回は、チューブサイドベントとチューブクランチを行いました💡

【チューブサイドベント】
片手にチューブを持ち、手と同じ足でチューブを足で抑える
足を肩幅に開く
チューブを持っていない側へ、身体を外側へ曲げてチューブを引く

みぞおちから倒れるように身体を外側へ曲げる。回数ではなく正しいフォームを意識する!

くびれを作るのに最適な筋トレメニューなので、お腹周りをすっきりダイエットしたい方はぜひ取り組んでみてください💪💪

【チューブクランチ】
床に座り足の裏にチューブを引っかける
そのまま上半身を倒して膝を90°にし、足を軽く浮かせる
チューブを持っている腕の力や反動を使わず身体を膝のほうへ起こす
おへそを覗き込む程度でOK

ゴムチューブが動きをアシストしてくれるので、身体を起こす腹筋運動が苦手な人や女性でも安心して取り組めます❤️
1階のマットエリアにあるのでせひ😆😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です